1. TOP
  2. エジプト香油
  3. 白ムスク

白ムスク

昨日の講座で購入したエジプト香油の「白ムスク」でございます。
このネットショップで同じのが買えます。
・・・が、あやしすぎてほんまに届くか不安よね、このサイトw
前にここで買ったこともあるので大丈夫ですよ。

写真に写っている瓶の高さは約6センチ、10mlです。
使っても、なかなかなくならなくて、「去年のがまだイッパイ残ってる!のに新しいの買っちゃう~」って、香油仲間たちとワイガヤしながら買ってきました。

白ムスクの香りは・・・そうだなぁ。エレガント系の名前がついている柔軟剤のにおいがしますね。そちらは合成の香料でしょうけども。印象としては、あくまでもわたしが覚えている限りでは、ダウニーの香りに似てる気がします。

あと、白ムスクは、水にぽちゃんと落とすと沈みました。大抵の香油は、水面に浮かぶんですけどね。

鉱物が原材料って書いてあるんだけど、実際、何から抽出してるのか?は謎です。ま、なんでもいいんです。

ちゃんと、来歴がしっかりしててちゃんと作られているのなら、それでいいから。
あおいセンセがわざわざ現地に足を運び、エジプトのシャーマン御用達の工場を見学にもいって、古代の製法そのままに作られていることを確認してきてくれているしね。

白ムスクで得られる効果としては、

浄化とリセット。

エジプト香油は、香りを楽しむのが基本です。いちお、雑貨扱いですので、【秘密の使い方】については個人的にお問い合わせくださいませ。

今回の購入動機は、疲弊しているらしい人工水晶ピラミッドさんの浄化のため。

新月・満月のタイミングで月光浴させたりもしてるんですが(たまに・・・)
セージでいぶすか、香りをとのことで、こちらを選択。

油分がついて、水晶がくもるのがイヤだと言ったら、
香油を垂らしたティッシュをかぶせるだけでもいいとのことだったので、次回の水瓶座新月でやってみます。

2月26日の魚座新月に向けて、クリアリング&浄化&リセットを続けますよ~

昨日の記事にも書いたけど、なんせ、今年2017年は勝負!しかも10月まで・・・
あと8ヶ月。走りきります。

ライター紹介 ライター一覧

開運活動家 ゆきたん

代表取締役社長、開運活動家、当ブログの編集長。
アラフォー独身子ナシ女性。ノマドワーク(在宅仕事)歴15年の、ノマドンナでもある。

この記事も一緒に読まれています

  • 新入りの香油さんたち

  • 新入り香油さんたち

  • イシス&オシリスが来ました