1. TOP
  2. タロット
  3. マグダラのマリア

マグダラのマリア

 2018/02/13 タロット
  599 Views

わたくし、両親ともに日本人なのですが、父の仕事の関係で、ブラジル(サンパウロ)生まれでして。
名前がゆき(YUKI)で「i音」で終わるので、それは男子を示しており、あえてのセカンドネームがあるんですよ。

それが、MADALENA(マダレーナ)なんです。
お菓子のマドレーヌじゃないよ。

英語でいうところの「マドンナ」らしく、父の壮大な夢が込められた名前です。
学校のマドンナになってほしかったんだってさ!

ひとりめの女児だからって、夢みすぎじゃない!?
マドンナっていうタイプちゃいますやん・・・

先日、そういや、MADALENAの意味ってなんだろう?と思って調べたら、出てきたのが「マグダラのマリア」

・・・そ、そうでございましたか(汗

マルセイユタロットとマグダラのマリアの話
https://ameblo.jp/mvoler-tarot/entry-10598575975.html

聖人マグダラのマリアの話
http://d.hatena.ne.jp/Tarot-Reader/20090721/1248183812

おぉ、香油とか書いてあるやん。
ここで、スピ系のひとは「運命だわ!?」とか、舞い上がるんでしょうね・・・

そろそろ、対面のビジネスタロットの受付でもしようかなぁと思ったのでありました。

\ SNSでシェアしよう! /

開運!運貯銀行の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

開運!運貯銀行の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ゆきたん

代表取締役社長、開運活動家、当ブログの編集長。
ニアフォー独身子ナシ女性。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ちょっとした未来予知だった件

  • 【2018年版】パワーウィッシュの書き方 まとめ

  • ゲスノート

  • サイキックアタックからのプロテクト